番傘には着物の女性が似合う。
そもそも番傘とは、
和紙を張った粗製の雨傘のこと。江戸時代の中頃から竹製の骨に厚めの油紙を張った雨傘が普及した。上等のものが蛇の目傘であるが,番傘は一般に2尺6寸 (約 80cm) の柄に 54本の骨を糸でくくり,直径は3尺8寸 (約 115cm) 。商家で客に貸したり,使用人が利用するため,紛失を防ぐのに屋号や家紋とともに番号をつけたので,この名が出たといわれる。(ブリタニカ国際大百科事典 より)
百均で買ったビニール傘ばかり使わず、
艶やかで優雅な傘、一家に1本くらいはあってもいいかもしれませんね。

shishugaku.com
#オリジナルのオーダーメイド刺繍額
#季節の刺繍額
#スパンコール刺繍
#スパングルトーン
#京都刺繍ライフ


お問い合わせ

オーダーメイド刺繍額に関するご質問やお問い合わせはお気軽にどうぞ。

Tel:075-594-6117

※お電話での場合平日10:00〜17:00まで受付致します。

メールからのお問い合わせ

※メールの場合基本土日祝を除く48時間以内にご返信させて頂きます。